1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

消費者向け 日常 レシピ

パリッと食感がたまらない!なると金時チップス

この時季になるとスーパーなどでよく見かける、さつまいも。ほくほく系やねっとり系、しっとり系などありますが、みなさんはどのタイプがお好みですか?私が好きなのは、ほくほく系。なると金時は、ほくほくとした食感が特徴の徳島を代表する農産品です。

焼き芋や大学芋などのおやつ、天ぷらや煮物、お味噌汁の具など何でもおいしくいただける、なると金時。過去のブログで、焼き芋のレシピを紹介していました。

今回は、なると金時のチップスを作ってみました。

なると金時チップスの作り方(4人分)

【材料】

  • なると金時 1本
  • サラダ油 適量
  • 塩 少々

作り方】

  1. なると金時をスライサーなどで薄切りにする。
  2. 水に10分ほどさらし、ザルにあげて、キッチンペーパーなどで水気をよくふきとる。
  3. 170℃の油で、カリッとなるまで揚げる。
  4. ボウルに3を温かいうちに入れ、塩を加えてあえる。
なると金時で作ったさつまいもチップス
手が止まらない!なると金時チップス

おやつやおつまみにもピッタリな、なると金時チップス。なると金時を沢山いただいた!なんて際にもおすすめの一品です。パリッとした食感で、ついつい手が出るおいしさで子供にも好評でした✨
そのまま食べても良し、ハンバーグやカレーなどに添えるも良し!アイスクリームと一緒に食べたりしてもおいしいです。いろんな料理や食材に合わせてみるのも楽しいと思います♪

amさんやひとじゃがさんの過去のブログでも、なると金時を使ったレシピが紹介されていました。

なると金時(里むすめ)は「とくしま特選ブランド」にも認定されており、以下リンク先からもご購入いただけます。

みえとく

和・洋問わずスイーツに目がないフツーの主婦。甘いモノを食べると顔がほころび幸せ気分に。県外出身ですが、徳島に住み始めて早20年ちょっと。人生の半分が徳島暮らしに。徳島には魅力的でおいしい食材がいっぱい。自宅の庭にスダチの木を植えてみたい、とひそかに構想中。

関連記事

最近の記事

  1. 子供も喜ぶ!阿波ふうどなおせち料理

  2. 徳島産「発酵ジンジャーエール」はピリッとおとな…

  3. 「ローカルの食を豊かにするデザインと写真のはな…

  4. カリッ、とろっ、もちっの3つの食感!オススメし…