1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

流通改善対策 生産振興対策 販路拡大対策 生産者向け 消費者向け コラム ニュース

徳島県産パスタ用小麦「阿波デュラム」の収穫及び首都圏での県産食材PRについて

徳島県美馬市にある、はなみち農園(竹中均農園長)の圃場(約35アール) にて、「とくしま県産パスタ用小麦」の収穫が行われました。

同農園では、地域の新たな特産品づくりを目指し、「ターンテーブル(東京・渋谷)」美馬農業支援センター及び、とくしまブランド推進機構と連携し、パスタ用小麦の栽培と商品化に取り組んでいます。

収穫した小麦は製粉したあと、県内の協力飲食店で製麺テストを行い、秋頃からターンテーブルなどでお客様に提供される予定となっています。

ターンテーブルでは、「和田島シラスのペペロンチーノ」など、県産食材をふんだんに使った人気メニューに、このパスタを組み合わせる計画で「県産食材の新たな魅力」を発信できればと期待しています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。