1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

消費者向け 日常 レシピ

新感覚の、ほろほろブロッコリーパスタ

2021年3月22日(月)

今年の冬から春にかけては、お野菜がお安い。ブロッコリーも同じで、こんなに安くて良いものが買えたかしら?と思うくらい。

立派なサイズの美味しそうなブロッコリーが、スーパーにずらりと並んでいます。

ほろほろになるまで火を通しても、美味しい

サラダやシチュー、グラタンもいいけれど、最近ハマっているレシピはパスタ。ほろほろになるまで火を通して使う方法です。私が勝手に命名したのは、ブロッコリーのほろほろパスタ。

新感覚の、ほろほろブロッコリーパスタ

サラダに使う時は、煮えすぎていると美味しくないと感じるブロッコリー。でも、味やレシピが変われば美味しい!と思えるので不思議です。

贅沢使いができる、この時期ならではのレシピ

私が作ると、急いでちゃちゃっと作るので、レシピの写真と見た目が全く異なります。(笑) きっと食感も全く違うはずですが、これはこれで美味しいです。

(レシピの写真の通りに…!と思いながらも、ほろほろ食感も美味しいので、私はこんな感じで粗さを残して、もう3回くらい作っています。)

ともかく、贅沢にブロッコリーを使える、この時期ならではのレシピ、ではないでしょうか。

レシピはこちら

ブロッコリーのペペロンチーノパスタ

実は、全国5位の生産量を誇るブロッコリー

徳島では、ブロッコリーの生産量が全国5位なのだそう。(令和元年)

ある日も偶然、共に食べた職場仲間のお弁当には、みなさんそれぞれ、副菜として添えられていました。この時期ならでは、そしてもしかしたら産地ならでは、なのかもしれません。家庭でふんだんに使えるのも、多くの生産者さんに支えられてこそ、ですね。こっそりと、感謝しながら使いたいな、と思ったのでした。

ひとじゃが

徳島へ来て2年。家庭菜園歴1年ちょっと、子育てで半年ブランク有りだか復活を思案中。最近は、ほとんどグリル料理かスープ。出没ポイントは、乗り物カートの有るショッピングセンター、産直市。幼児デビューした1児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。