1. 県産品応援キャンペーン

  2. 県産品情報

  3. 阿波ふうどスペシャリスト

  4. バイヤーの方々へ

  5. 生産者の方々へ

消費者向け

びっくりゴク甘!究極のフルーツトマトを食べてみよう/原田トマトの星のしずく

みなさん、フルーツトマトって食べたことありますか?
食べたことはなくても、フルーツトマトという言葉を聞いたことはあると思います。
「フルーツみたいに甘いトマト?」なんとなくこんなイメージで知られているでしょうか。
でも、フルーツトマトがどういうトマトなのか、詳しくはあまり知られていないですよね。

実は特別な品種があるわけではなくて、フルーツトマトであっても普通のトマトと同じ品種なのです。
じゃあ何が違うのかというと、それは育て方。
徳島県阿波市でフルーツトマトを栽培している原田トマトさんに、そのこだわりを聞いてみました!

MAX糖度12度の『星のしずく』

お話を伺ったのは原田トマトの原田弘子さん。
フルーツトマトを作るためには、水を限界まで与えないなど過酷な環境で育てることが必要なんだそう。
そうすることで小さく凝縮されたとっても甘いトマトができあがります。
通常のトマトは糖度4~5度くらいですが、甘みを増して糖度8度以上になったものが『フルーツトマト』と呼ばれます。
ですが、原田トマトのフルーツトマトはなんとMAX糖度12度!

そのゴク甘トマトの名は『星のしずく』。
甘みも栄養価も普通のトマトの3倍以上という究極のトマトです。
その秘密は夏に行う土づくりにあると原田さんは言います。
「うちは100%有機肥料。夏に米ぬかや堆肥を使って畑の土づくりを行っています。良い土があるから、良いトマトができるんですよ」

そうやって育てられた『星のしずく』は、今やたくさんのファンを抱える大人気フルーツトマトとなっており、「とくしま特選ブランド」にも認定されています!


星のしずくのトマトゼリー『スタードロップ』

こちらは星のしずくが丸ごと一個入ったスペシャルなゼリーです!

星のしずくの甘み旨みがたっぷり詰まったゼリーはもちろん、中から出てくる星のしずくのコンポートがたまらなく美味しい!
トマト嫌いだろうと関係ない!と言えるほどのクオリティです。
「星のしずく」同様にこちらも「とくしま特選ブランド」の認定商品です!

「星のしずく」の出荷がない時期でも食べてみたいという人も、単純にゼリーが気になるという人も、ぜひ取り寄せてみてください。

商品のお取り寄せや事業者情報は下記サイトから

原田トマトオンラインショップ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。