1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

イベント情報 消費者向け

阿波ふうどスペシャリスト交流会に参加しました!

12月19日に開催された、徳島県農林水産部もうかるブランド推進課主催の「阿波ふうどスペシャリスト交流会(昼の部)」に参加させていただきました。

テーブルコーディネートスタジオON THE TABLE主宰の島内陽子先生によるクリスマス仕様のフィンガーフードに、目も舌も大満足の時間を過ごしました。

クリスマス仕様のテーブルコーディネートに色々な料理が並んでいる
どこを見ても素敵なお料理ばかりでした

阿波ふうどスペシャリストって?

徳島の豊かな自然環境で育まれた県産食材をはじめとする「徳島の食」に共感し、県と連携してその魅力を県内外に積極的に発信していただける個人・店舗・法人・団体等を県が阿波ふうどスペシャリストとして認定しています。

詳しくはこちらへ。

徳島の推し食材!

自己紹介と一緒に参加者みなさんそれぞれの推し食材を発表しました。れんこんやなると金時といった旬のものを挙げる方もいれば、プレミアムしいたけ天恵菇(てんけいこ)や阿波晩茶、阿南で生産されているメンマといったものまで幅広く、さすがみなさんスペシャリストだなと感じました。

推し食材のなかでも私が一番印象に残ったのが、阿波すず香でした。
阿波すず香は、ゆずとすだちを掛け合わせて作られた新しい柑橘だそう。皮がやわらかく苦みが少なく、果汁が多く絞りやすいのが特徴だと教えていただきました。

ウェルカムドリンクに阿波すず香のスカッシュをいただいたのですが、軽い力で絞ってもじゅわーっと果汁が出てきてびっくり!味も癖がなく爽やかな味わいでした。

同じものを食べて人と人とが交流する

島内先生が「同じものを食べて人と人とが交流するのが好きなんです」と話されていたのがとても印象に残っています。

全ての料理に徳島県食材が使われていて、美味しいのはもちろんのこと見た目も美しく、知らない方とも盛り上がることができ、食は人同士を繋げるものだなと感じました。

およそ1年ぶりのリアル交流会ということで、最初は少し緊張感もありましたがみなさんすぐに打ち解けていました。
私も含め、今回参加された方は次の会を希望されている方ばかりだと思います。実際に「次はこんなことやりたい!」「ここに行ってみたい!」という声も上がっていたので、これからどんどん交流が増えて、阿波ふうどもさらに盛り上げていけたらいいなと思います!

阿波ふうどスペシャリストに興味のある方は、是非登録してみてくださいね。

また、阿波ふうど総選挙も開催中です!こちらは、阿波ふうどスペシャリストでない方も応募できますので、みなさんの推し食材を投稿してくださいね。

am

パンにお好み焼きにうどん、粉もんを愛する2児の母。
自分の時間が少しできたので、フィルムカメラのNATURA CLASSICAでまた写真を撮っていきたいなと思案中。
ブロガーとして記事も書きますが、こちらのブログのディレクションもしています。
皆様からのコメントにも私からお返事させてもらいますので、どうぞよろしくお願いします!

関連記事

最近の記事

  1. 知る人ぞ知る!えだまめペペロンチーノ

  2. そら豆と皮から実を取り出しているところ

    初夏の訪れ「そらまめ」の不思議発見!

  3. 徳島県産「春しらす」を使って旬の味感じる絶品パ…

  4. 新玉ねぎのおいしい季節がやってきました!