1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

お正月 消費者向け 日常 イベント

見通しがよくなる、縁起物れんこん

「東の茨城」「西の徳島」

れんこんの生産量第3位を誇る徳島県。県内では主に鳴門市で盛んに栽培されています。冬になると、スーパーや産直市などでよく見かける馴染み深い食材ですよね。

煮物やサラダ、天ぷらなど和食はもちろん、クッキーやパンなどに入っているなんてことも!以下リンク先より、オススメレシピをご紹介しております。
美味しい! お惣菜 ☆きんぴらレンコンパン☆ レシピ・作り方
2色のれんこんクッキー

「見通しがよくなる」そうで縁起物として、正月のおせち料理としても重宝されています。

皮つきのれんこんを切ってお皿に乗せている
縁起物なのでおせち料理にもよく使われます!

シャキシャキ?ホクホク?どちらがお好み?

乱切り、輪切り、すりおろしなど調理方法によって食感が異なり、色々な料理に使いやすいです。我が家ではハンバーグのアクセントに入れたり、素揚げにしたりしていますが家族からも大好評!

下ごしらえの際に、(でんぷん質の働きが止まるため)酢水につけるとシャキシャキ食感に、水につけるとホクホク食感を残すことができます。個人的にはシャキシャキ派です笑

形やお花も可愛いれんこん

れんこんは、輪切り面の形がかわいいですよね。箸置き、コースター、ブローチなどでもれんこんをモチーフにしたものをよく見かけます!また、夏になるとピンク色の可愛いれんこんの花が見頃を迎えます。咲き終わると実になり、素敵なドライフラワーにもなります。れんこんは食べるだけではなく、目でも楽しむこともできるのです。

れんこんの花

徳島でれんこん料理が食べられるお店

阿波ふうど繁盛店」として認定されている「れんまるカフェ」では、「れんこんグラタン」、「れんこんチーズピザ」や「はすのつぼみ(れんこんのスイーツ)」などれんこんを中心とした地元の新鮮な食材をふんだんに使ったヘルシーな創作メニューをご提供いただいております♪ぜひチェックしてみてくださいね✨

ねこ

いつまでも好奇心旺盛な二児の母。猫が好きで顔はもちろん少々性格も似ている!?パンとクッキーが好きすぎて定期的に作っている。
日課は運動(自転車、ときどきヨガと山登り)と、観葉植物と多肉植物のお世話(成長を眺めるのが至福の時)

関連記事

最近の記事

  1. 子供も喜ぶ!阿波ふうどなおせち料理

  2. 徳島産「発酵ジンジャーエール」はピリッとおとな…

  3. 「ローカルの食を豊かにするデザインと写真のはな…

  4. カリッ、とろっ、もちっの3つの食感!オススメし…