1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

その他 生産振興対策 販路拡大対策 生産者向け コラム ニュース

「さくらももいちご栽培振興プロジェクト」が始動!

佐那河内村のブランド品目「さくらももいちご」では、高齢化や担い手不足による生産量の減少が課題となっていました。そこで、佐那河内村やJA徳島市、徳島県で組織する「佐那河内村いちご栽培振興協議会」が本年5月に設立され、「さくらももいちご栽培振興プロジェクト」を開始しました。
移住者による新規就農者の確保と高設栽培への転換やスマート農業の導入などにより、生産量の維持と発展を図り、持続可能ないちご栽培振興を目指しています。
まずは、新たな担い手の確保を図るため、地域おこし協力隊(佐那のいちご塾生)の募集を10月からスタート。 現地説明会やおためし地域おこし(2泊3日の作業等体験)に参加できます。詳しくは、佐那河内村HPで確認できます。(https://www.vill.sanagochi.lg.jp/docs/2021091600021/
一方で、新規就農者の加入に合わせて、栽培方法を土耕栽培から高設栽培へ切り替えるための栽培実証試験も始まり、関係者による第1回目の現地検討会が開催されたところです。
今後も関係者が一丸となってプロジェクトに取り組むことで、「さくらももいちご」の産地強靱化が図られることを期待されています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. コリコリ食感がたまらない!カリフラワーで作るリ…

  2. カマス

    徳島の漁師がお勧めする今秋1番美味しい魚!

  3. 【阿波ふうど産直探検】びっくり日曜市にビックリ…

  4. 今が旬の柿で作る、柿のフリットと柿のジャム