1. 県産品応援キャンペーン

  2. 県産品情報

  3. 阿波ふうどスペシャリスト

  4. バイヤーの方々へ

  5. 生産者の方々へ

バレンタインデー イベント

手作りチョコ、ナッツのかわりに…?

2020年2月14日(金)

手作りチョコ、ナッツのかわりに…?

どうにかなりませんかー?バレンタインの友チョコ文化。

高校生の娘は作るのは自分で出来るようになりましたが、お金や時間がないとかで材料の買い出しは親だったりするのです。チョコを作る日は何時間もキッチンを占領されます。

少し愚痴が入りましたが、ここからは気を取り直してチョコの話へ。何年か前にテレビでも紹介されていた、意外なものを混ぜたチョコを紹介したいと思います。

材料は、カリフラワーとチョコ各50グラム。工程は、まず生のカリフラワーを細かくします。次にチョコレートを湯煎で溶かし、そこに細かくしたカリフラワーを入れて混ぜます。それを一口大ぐらいに丸めて冷やすと、簡単ヘルシーチョコのできあがり!細かくしたカリフラワーがナッツのような食感になります。

カリフラワーの生産量・品質ともにトップクラスを誇る徳島県。栄養面でもビタミンCやカリウム、食物繊維などが多く含まれています。茹でてドレッシングをかけただけでは手をつけない子供も、チョコなら食べてくれますよ。ナッツより低カロリーな上、茹でる必要もないので、手軽にできてオススメです!ピーナッツバターや生クリームを入れてもまろやかでおいしいですよ。

ゆきんこ

思考はプラス、生活は引き算で、シンプルな暮らしを目指しています。食べることは好きですが、料理は苦手。上達はあきらめました。あれこれ考えず、道具も手間も引き算だらけで「旬のものを美味しくいただけたらそれでよし!」としています。主婦歴もうすぐ20年。2人の高校生の母です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。