1. 県産品応援キャンペーン

  2. 県産品情報

  3. 阿波ふうどスペシャリスト

  4. バイヤーの方々へ

  5. 生産者の方々へ

日常

生わかめが美味しい季節

2020年3月5日(木)

生わかめが美味しい季節

鳴門の生わかめが食べられる幸せな季節がやってきました。

お湯にさっとくぐらせると茶色いわかめが見事なみどり色に変わる瞬間が大好きです。我が家の末っ子もいい反応をします。「うわぁぁぁ。マジックやなぁ。お母さんマジックできるんじゃぁ。すごいすごい。」って大興奮してくれました。誰でもできるんですけど・・・

なんでもわかめには緑色のクロロフィルaと黄色のフコキサンチンという2つの色素が含まれてるんだそうです。このフコキサンチンが、わかめが生きてるときは赤色で存在するので緑と混ざって茶色に見えますが加熱するとくずれて本来の黄色になり、熱に強い緑色のクロロフィルaが残りみどりに変化するマジックが完成です。

「なんで?」の末っ子の言葉で色の変化の秘密を知れました。そんな視覚的にも楽しい生わかめですが、ゆでただけのにポン酢をつけて食べるとこれまた幸せなおいしさです。特に鳴門のわかめは肉厚で食べ応えがありおいしいです。

晩ごはん「わかめしゃぶしゃぶ」で色の変化を楽しみながら海の野菜をたっぷりいただこうと思います。

tyyhaha

外では真面目なしっかり者風。実は、あわてんぼうでおちょこちょいの忘れん坊。そんな私は3人の子供の母です。3人3様個性的な我が子たちが面白い。とくに末っ子は「天真爛漫」毎日楽しく過ごしてます。育ち盛りの子供たちのお陰で料理することが楽しくなりました。徳島は野菜も魚も新鮮で美味しいものがたくさんあるのがうれしい。なんでもチャレンジ!なんとかなる。この気持ちで頑張ってます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。