1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

消費者向け 日常 レシピ

ゆずジャムで料理やスイーツを美味しくアレンジ!

たくさんのゆずが積み重なっている
全国で2番目の生産量を誇る徳島のゆず

徳島県のゆずは全国で2番目に生産量が多いのはご存じですか?美味しいゆずが育つ秘密は、太陽の光をたっぷり浴びて風通しがいい土地で栽培されていることなのです。それであって徳島のゆずは香りが高く果汁が豊富なのが魅力ですね。

ゆずジャムの作り置きはとっても便利!

ゆずは丸ごと余すことなく調理ができて万能なのです。熱を加えても香りが消えないのでゆずジャムを作っておけば色々なアレンジを楽しめます。

透明の容器に入ったゆずジャム
色々な料理に使えるゆずジャム

例えば、
ゆずジャム×味噌=ゆず味噌で、おでんや焼きおにぎりに
ゆずジャム×バター=ゆずバターを、パンに付けたりパスタに絡めたり
ゆずジャム×お湯=ゆず茶でほっこりと

肉料理に加えてワンランクアップした一品になります。

ゆずジャムと相性がいいカレー!

野菜たっぷりのカレーとゆずジャムと野菜サラダとクッキーの並ぶ食卓
ゆずジャム×カレーは相性抜群!

中でも私がおすすめするのはゆずジャム×カレー!相性抜群です。ゆずの香りが広がって、おしゃれなカフェでカレーを頂いているようなちょっとリッチな気分になりますよ。食後のスイーツには、ゆずジャムクッキーを頂いて、心も体も癒されましょう。

ゆずジャムを楽しく活用しよう!簡単ゆずジャムのレシピ

ゆずジャムのレシピ(下茹でなし)

<材料>

  • ゆず お好きな量
  • お好きな甘味料 柚子に対して40~50%の量

<作り方>

  1. 果皮・果汁・果肉・ふさの部分・種は分ける
  2. 果皮は細切り、果肉・ふさの部分は細かく刻む
  3. 鍋に種以外の材料を入れてとろつくまで煮込む(甘味料は2回に分けて入れる)
  4. 清潔な保存容器に入れて冷蔵保存する

大活躍のゆずジャム!手軽に料理の幅が広がるので、寒い時期にこそゆずの香りで食卓をほっこりしませんか?

soliflore

インナービューティーを磨くためにオーガニックな食材選びにこだわって、料理からパン・お菓子作りを楽しんでいるmaman(お母さん)です。安全・安心な食材を使って商品開発できたらいいな~って思っています。一方、フリーで地味に音楽活動をやっています♪

関連記事

最近の記事

  1. おすすめ!ブロッコリーの茎の塩麹漬け

  2. 鳴門わかめでわかめたっぷり定食を作ってみた

  3. 徳島県産ほうれんそうで作る、簡単一品料理

  4. 徳島県産のほうれんそうを使った栄養満点卵焼き