1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

その他 生産者向け

ビジネスコミュニケーションツール説明会が開催されました!

現在、LINEは全国の85%の方が利用するなど、生活インフラとして定着しています。
このLINE機能をビジネスに活用して商品や産地情報の発信や、事業所の内部管理などへの利用が期待されることから、「ビジネス版LINE紹介セミナー」が開催されました。

LINE@(ライン アット)

事業所が、登録した顧客などに対し、一斉に情報発信を行うことが出来るシステム。

  • 全員に一斉にチャット(トーク)で情報を発信が出来る。→(キャンペーンやPR周知)
  • 問い合わせの受付(チャット・通話)→(注文→商品の問い合わせなど顧客との接点)
  • 割引やお得クーポンの発行→(顧客への継続した利用促進)

LINE WORKS(ライン ワークス)

ビジネス版LINEとして、企業利用向けに、セキュリティが確保され社内チャットシステム。
事業所は、知的財産や企業情報を管理化のもと利用できるため安心して業務に利用が可能。

今後も様々なビジネスツールが開発されるので、情報収集が必要と思われました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。