1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

消費者向け コラム

阿波和三盆糖の伝統を継承する,和三盆専門店「BON COFFRET」

2023年1月26日に阿波市にオープンした、阿波和三盆糖のスイーツ専門店「BON COFFRET(ボン コフレ)」へ行ってきました!

世界初!和三盆製造元直売店

「BON COFFRET(ボン コフレ)」で展開されている、すべてのスイーツには「服部製糖所」にて製造された阿波和三盆糖が使用されています。「服部製糖所」は創業元治元年(1864年)の阿波和三盆糖の製造元。和三盆糖の原材料には「竹糖」と呼ばれる在来品種のサトウキビだけを用いているそう。

「竹糖」は阿讃山脈のふもとで作られており、沖縄などで栽培される一般的なサトウキビと比べて、細くて背丈が小さく収穫量はごく僅かで、1年に1度しか収穫できないというとても希少なもの。また、除草剤・農薬などは一切使用せず、自社及び契約農家のもとで、非常に手間暇かけて細やかに育てられています。

「服部製糖所」では、代々受け継いできた「竹糖」の苗を大切に栽培しながら「いいものを作らなければ、作り続ける意味がない」という想いのもと、実直に丁寧に、混じり気のない上品で風味豊かな味わいのある、本物の和三盆糖づくりを大切にしてこられました。店内には大きく竹糖畑の写真が飾られており、和三盆の歴史やお店のこだわりなどについて学ぶことができますよ。

お店は、サトウキビの搾り小屋をオマージュした6角形に広がるが特徴的なオシャレな外観。迫力と美しさを兼ね揃えた、こだわりの木造建築に惚れぼれしてしまいます。

店外にはテラス席が準備されており、四季を感じながらスイーツをお召し上がりいただけます。8月中旬頃以降には、お店の周りに植え付けられている竹糖畑を眺めながら和三盆の美味しさを感じることができますよ☺

和三盆製造元直売店ならではの品質と品揃え

まるで本物のお花が咲いたような可愛らしい見た目の和三盆おはぎや、キューブ型をした珍しい形の和三盆シュークリーム、バリエーション豊かなお干菓子など阿波和三盆糖をふんだんに使用した商品がショーケース内にズラリと並びます。細やかな粒子と口溶けの良さ、後にひかないスッキリとした甘さが美味しい阿波和三盆を様々なスイーツでおたのしみいただけますよ!

また、着色料などの添加物は使用せずに、原材料には国産無添加素材を使用しており、身体にやさしい安心安全な商品作りを目指されています。脱プラ・脱ケーキピックなど環境に配慮したSDGsな取り組みも積極的に実践されているのだそう。

□和三盆シュークリーム
和三盆を贅沢に使用し、生クリームとカスタードがたっぷり入った、キューブ型のシュークリーム。和三盆の優しい風味と上品な甘さを味わえます。フレーバーは、和三盆・和三盆糖蜜・藍・抹茶・珈琲など。取材にお伺いさせていただいた際には、旬の阿波市産の朝摘みいちごがシュークリームの上に可愛くあしらわれた期間限定販売のシュークリームもありました♪

□和三盆おはぎ

お花や動物など、季節やイベントにちなんで毎日異なるモチーフで作られる一期一会のおはぎ。食べるのがもったいないと感じてしまうほど、細部まで丁寧につくられています。下には和三盆で炊いたもち米と徳島県の棚田で栽培された古代米が敷かれています。紫芋、ビーツ、抹茶などで鮮やかな色彩が表現されています。

□和三盆ソフトクリーム

濃厚な徳島県産の牛乳の味わいと和三盆の柔らかな口溶けがクセになるソフトクリーム
お店の一番の人気商品だそうで、フレーバーは3種(和三盆 / 和三盆糖蜜 / ミックス)。下左写真は、贅沢に和三盆と和三盆糖蜜の2種類のフレーバーが楽しめるミックス。

ドリンクと和三盆おはぎ、和三盆ソフトクリームのセットなどカフェメニューもあるそうです。

その他、お干菓子・和三盆プリン・和三盆ジンジャーシロップ・阿波霰・大無類和三盆・白菊印和三盆・和三盆糖蜜など、大切な人へのギフトやお土産、自分へのご褒美についつい購入したくなる商品が沢山ありました♪

徳島の観光スポットともアクセス抜群!

お店から、車で30分程度で「阿波の土柱」や「うだつの町並み」に訪れることができるなど徳島の観光スポットへのアクセスも抜群な「BON COFFRET」。徳島の食を味わう際にあわせて、自然や文化に触れるなど徳島をまるごと楽しむ旅に出かけてみてはいかがでしょうか。ロードサイクなどの途中にふらっと立ち寄り、和三盆スイーツでエネルギーチャージしてみるのもオススメ!

□うだつの町並み

城下町として成立し、徳島の名産品である藍の集散地として発展した町。現在は明治時代頃のものを中心として江戸中期~昭和初期の85棟の伝統的建造物が建ち並んでおり、レトロな近世・近代の景観を見ることができます。「美馬市伝統工芸体験館 美来工房」では、美馬市伝統工芸である「美馬和傘」の製作現場を見学できるほか、ミニ和傘や和傘ランプシェード製作体験や竹人形、竹笛の展示を行っています。古民家を改装したレストラン「Punta」では、地元の食材を活かした絶品のイタリアン料理をいただけます。

□阿波の土柱

アメリカのロッキー山脈、イタリアのチロル地方の土柱と並んで「世界三大奇勝」と称されている阿波の土柱。土や砂礫が堆積した土地が隆起し、雨水の浸食によって削られ、長い長い年月をかけて形造られた芸術的な大地です。2017年には、四国らしさを感じられる素晴らしい景観「四国八十八景」のひとつにも選定されました。正面展望台からは約100万年前の地層が真近で見え、四季の自然を楽しみながら遊歩道を散策することができます。

店舗情報

BON COFFRET

住所 / 徳島県阿波市吉野町西条字東姥御前279-1
営業時間 / AM10:00-PM6:00
定休日 / 火曜
駐車場 / 店舗前、店舗後ろにあり
※テラス席のみイートイン可。

道路沿いにそびえ立つ、のぼりが目印!

■店舗SNS
InstagramやTwitterで商品やお店の最新情報が発信されています。

ぜひチェックしてみてくださいね!

BON COFFRET
HP
Instagram

阿波和三盆製造元服部製糖所

HP
Twitter
Instagram

関連記事

最近の記事

  1. おすすめ!ブロッコリーの茎の塩麹漬け

  2. 鳴門わかめでわかめたっぷり定食を作ってみた

  3. 徳島県産ほうれんそうで作る、簡単一品料理

  4. 徳島県産のほうれんそうを使った栄養満点卵焼き