1. 県産品応援キャンペーン

  2. 県産品情報

  3. 阿波ふうどスペシャリスト

  4. バイヤーの方々へ

  5. 生産者の方々へ

流通改善対策 生産者向け

県外「産直市・道の駅」を調査しました。

徳島県内には96カ所の「産直市」があり、新たに「産直市」等を建設する動きがあります。そこで、「産直市」を計画しているJAの要望を受け関東圏での調査を行ったので報告します。

関東圏で産直市の視察調査を行っている様子を記載した写真です。
視察調査の風景

JA千葉みらい農産物直売所「しょいか~ご」

千葉県内4店舗、東京都内1店舗の計5店舗を運営する直売所
県内外のJA50以上とする産直関連携により、品揃え豊富
「しょいか~ご(千葉店)」は、売上高約16億円で、全国のJA直売所の順位は11位(日本売農業新聞の記事)となっている。

JA佐波伊勢崎ファーマーズマーケット「からかーぜ」

JA佐波伊勢崎は群馬県内で6店舗の直売所を展開、「からかーぜ」は売上高約5億円、施設面積は660㎡と北関東最大級の直売所

群馬県利根郡川場村道の駅「川場田園プラザ」

ファーマーズマーケットやビール工房、宿泊施設等を併設する。関東で人気の道の駅

今回、直売所道の駅に関する「施設の概要」や「運営方法」「商品手配」などを調査しました。事業計画の参考となる資料を収集していますので、興味がある方はお問合せください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。