1. 県産品応援キャンペーン

  2. 県産品情報

  3. 阿波ふうどスペシャリスト

  4. バイヤーの方々へ

  5. 生産者の方々へ

生産振興対策 生産者向け

夏野菜の主役「えだまめ」のマルチ栽培を推進中!

えだまめは、夏場の品目として注目が集まっています。
JA徳島市では、生産者の出荷調整作業の負担軽減と、出荷量の維持拡大を図るため、えだまめ共同選別施設を導入しました。

また、徳島農業支援センターでは「えだまめ」をマルチ栽培することで、地温上昇と土壌水分保持による生育促進、除草作業と土寄せ作業の省力化、品質の向上が期待されることから、生産振興の一環として「えだまめマルチ栽培」を推進しています。

植えられている枝豆の苗
マルチ栽培の状況

そこで、徳島農業支援センターとJA徳島市、とくしまブランド推進機構では、マルチ栽培の効果を確認するため実証圃場の設置や生育調査を行っています。今後、圃場調査を進めて、マルチ栽培の効果について随時報告をさせて頂きます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。