1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

販路拡大対策 生産者向け

徳島県産施設野菜のPRを実施しました!

徳島県内では、様々な施設野菜が生産され、京阪神市場を中心に出荷されています。
しかし、消費者が”徳島県産”を意識して購入することが少ないことから、本県産「施設野菜」の認知度向上と、本県産「施設野菜」を意識して購入していただくファン獲得を目的に、JAかいふ・JA全農とくしまと連携して神戸市東部市場「とうぶキッチン」で料理教室を開催しました。

料理教室には神戸市在住の親子(8組17名)が参加して、「きゅうり」使用した”デコ巻き寿司”の親子での調理や、「いちご(阿波ほうべに)」の試食などを楽しく行いました。
また、生産者からは「きゅうり栽培」について説明し、産地の魅力を直接PRすることが出来ました。

きゅうりを使ったデコ巻きずしの料理教室
参加者と一緒に調理

参加者の意見(受講の方々アンケート結果より)

  • きゅうりは、しっかりと大きくて存在感があった。
  • きゅうりは、歯ごたえがあり、みずみずしく、美味しかった。
  • いちごは実がギュッと詰まっていて甘酸っぱさが絶妙で美味しかった。
  • 生産者の方と一緒に料理が出来て楽しかった。
  • 神戸から近く、新鮮な徳島の野菜を買いたいと思う。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。