1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

生産振興対策 生産者向け

「ぷちまる流通研究会」を開催しました。

関東地方のバイヤーの小堀氏と生産者、関係者が畑でぷちまるをについて意見交換する様子の写真です。

昨年度から、徳島県農林水産総合技術センター高度技術支援課では完熟キンカン「ぷちまる」の産地化に取組んでいます。
平成29年産キンカンの肥大も進んできたことから、生産者や関係者が集まり「現地圃場見学」と、関東地方のバイヤーを招き「消費者が求めるキンカン」について講演をいただきました。

現地圃場見学では、生育状況や着果安定術などについて意見交換がなされました。
「ぷちまる」の肥大状況はまずまずで、1月上旬からの出荷が期待されました。
講演会では、バイヤーの「小堀 夏佳 氏」り、”商品性を高めるネーミング”や、”消費者の心をくすぐる売り場づくり”など、消費者に接した立場からのお話をいただきました。

今後も、関係者と一体となって、「生産振興対策」に取組んで参ります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 子供も喜ぶ!阿波ふうどなおせち料理

  2. 徳島産「発酵ジンジャーエール」はピリッとおとな…

  3. 「ローカルの食を豊かにするデザインと写真のはな…

  4. カリッ、とろっ、もちっの3つの食感!オススメし…