1. 県産品情報

  2. 阿波ふうどスペシャリスト

  3. バイヤーの方々へ

  4. 生産者の方々へ

その他 生産者向け

かんしょ”なると金時”を通じた食育活動

県東京本部では市場情報の収集や情報発信を行っています。
この度、本県ブランド品目である「なると金時」を使って食育活動を実施しました。対象者は中央区月島第一小学校児童約59名に対して、県職員から「なると金時」の説明と植え付け指導を行いました。
全児童が1本づつ植えたことで、今から秋の収穫が楽しみです。
都会の子供達が「なると金時」を通じ、食の大切さを感じてもらえばと期待されます。

なると金時植え付け風景

(提供:県東京本部)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 子供たちがご飯をモリモリ食べる、春キャベツとハ…

  2. 食感と磯の風味が抜群!徳島の鳴門わかめ

  3. 徳島の漁師がお勧めする漁師飯パート2 、一度は…

  4. 徳島県産「春にんじん」の美味しさに隠された秘密…